FC2ブログ

突きつけられた現実

2015.05.24 20:30|うつ病 復職編
先週職場でショックなことがあり、土日は気持ちが塞がってしまいました。

ショックなこととは何かというと

仕事中書類の整理をしていたら、上司が書いた稟議書が目に入り
その内容にショックを受けてしまいました。

「〇〇を(2つ下の後輩)を先に昇格させたい」とそこには記載されていました。

現実にはまだ昇格はしていませんが、本来は喜ぶところなのだと思いますが、内心喜べません。
だから昇格できないのかもしれません。凄く胸が苦しくなり、悔しくてたまりませんでした。
大人気ないですが、嫉妬を感じています。休職前も似たような状況でした。
上司はその後輩ばかりにより良い仕事を振るので、その時点で私はもう信頼されてはいないのでしょう。

なぜ彼のことを昇格させたいと上司は考えるかについて考えるのが先なのは頭ではわかっていますが
書類を見たことで、今まで信頼して頑張ってきたのに上司に裏切られたような気持ちになりました。
休職する前も一生懸命にやってきたし、復職してから今まで一生懸命にやってきました。
病気になるまで自分がやってきたことはなんだったんだろうかと、物凄く虚しくなってしまいました。
あなたは一生昇格はありませんと言われたわけではありませんが、後輩に追い抜かれるのは正直辛いです。
復職後は、時間はかかったけれど以前と同じくらいの集中量で仕事量をこなせるようにもなったし、
あまり無理しないようにもうまくコントロールしてきました。焦りすぎでしょうか。


いつか自分も昇格したいという気持ちはありますが、しばらく昇格無いのを覚悟するしかないのでしょう。
昇格するために仕事をやっているつもりはなかったけれど、いつのまにか昇格するのが目的になってしまっていました。
少しそこは改めないといけないなと反省もしております。ですが、今の状況でこの先の希望を見出せません。
もうこうなったら、昇格は諦めて仕事以外のことに力を注ぐことも考えてはいるのですが、諦めきれずにいます。

この先、仕事のモチベーション維持できるか自信が無いありません・・・

もし同じような悩みを抱えている人がいたら、悩んでいるのはあなた1人じゃないよと伝えたいです。
スポンサーサイト



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル:心と身体

疎外感

2014.01.15 21:54|うつ病 復職編
今年も仕事が始まりましたね。

ゆっくり休めたのは良かったのですが、

最近また気分が落ち込み気味になってきました。

寒さが一気に厳しくなったせいもあるのか、少し気分が安定しません。

いつも元気で笑顔でいなくちゃというわけではありませんよね。

調子がビミョーなときだってあると自分に言い聞かせているつもりです。

職場では普通にありのままに仕事をしていますが、

だんだん疎外感が強まってます。

まだ新年明けたばかりなのに、少し焦ってるのかな・・・

少し会社に行くのがしんどくも感じますが

辛い時こそマイペース大事にやりたいところです。

ようやく一息、3連休だぁ

2013.12.20 20:01|うつ病 復職編
しばらく連休がなかったので、明日から3連休なので

今日はなんとか頑張れました。

それでも、1週間が微妙に長くかんじました。

ようやく少しゆっくり休めそうです(*´▽`*)

美味しいごはんつくって食べて

お風呂にゆっくりつかったり

ベッドでごろごろしたり、とにかくのんびりしたいです。

テーマ:日記
ジャンル:心と身体

なんか少し・・・

2013.12.16 21:21|うつ病 復職編
今朝は月曜日の朝ということもあったせいか

物凄く起きるのが辛かったです。

というか、会社に行きたくないなという気持ちが強く

若干少し心の疲れが出てきたみたいです。

ここ最近嫌な夢を見たりするし、シグナルは出始めてます。



そのことをこの前カウンセリングで話したら

行きたくない場所(職場)に行っているのだから、

そりゃ精神的に疲れるよと言われました。

あっさり辞めれたらと思うけど、生活のことを考えるとそうも行かず・・・

なんとか会社に行って仕事はしてきたものの

今日はなんだかパッとしない一日でした。



少しでも気持ちをほぐそうと、

帰宅後お風呂にゆっくり入って体をリラックスさせてから、

はじめて山菜おこわを炊いて食べました。大成功でした☆

三連休とお正月休みまであともう少しなので

それまでのしんぼうなのかな。

少しゆっくり寝ていたいなと思った今日この頃です。

テーマ:日記
ジャンル:心と身体

2013年 カウンセリング納め  繊細じゃダメ?

2013.12.14 22:10|うつ病 復職編
なんだかんだで、今年最後のカウンセリングに行ってきました。

今日は何を話そうか、なんてのは特に考えていませんでした。

復職してから早いものでもう3ヶ月が経過しましたが

最近は無理せずマイペースをとにかく維持して、なんとかやってます。

がくっと気分が落ちたことが何度もきながらも、

そんなときは早く寝ました。

だんだん寒くなって気候も変わり、まだまだ不安はないわけではありません。



今日は自分の繊細で敏感な性格気質について先生と話してきました。

よく私は周りの人から「繊細だよね」と言われます。

それを褒め言葉と受け取っていいのか、嫌味と受け取るべきか

そのときどきで違いますが、結構この言葉が私にとってはきついのです。

好きで繊細になったわけでもなければ、敏感だってこともわかってるから!!って内心思ってました。

ちょっとしたことでも敏感なのは自分でも自覚がありましたが、そのことで苦労ばかりしました。

どうして自分はそうなんだろう・・・  なんで自分は弱いんだろう・・・・

ずっと自分を責めてばかりでしたが、先生から幼少期に何かあるのかもしれないと言われました。



小さい頃のことなんてよく覚えていません。

何があったんでしょう。その答えは自分の中にしか無いようですが

幼心で感じ取った何かが、今の性格形成に大きく影響を与えたのだとしたら

それは何なんだろう・・・凄く自分でも気になります。

ネットで「繊細で敏感」と検索をかけてみたら、

HSP(Highly Sensitive Person)「過度に敏感過ぎる人」という遺伝特性

が引っかかってきました。どんな特徴があるんだろうと調べてみました。

以下のような特徴があるようです(あくまでも参考程度にしていますが・・・)


(あてはまるとおもうこと)

・ 自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ
・他人の気分に左右される
・痛みにとても敏感である
・騒音に悩まされやすい  (あてはまる・音うるさいことで苦労経験あり)
・美術や音楽に深く心動かされる (あてはまる・ピアノやってるし・・・)
・とても良心的である  (自分で言うのもおかしいけどたぶん、あてはまる)
・短期間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまう  (若干あてはまるかも)
・ミスをしたり、物を忘れたりしないようにいつも気をつける
・生活に変化があると混乱する
・デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
・動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
・仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる
・子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた


(あてはまらないとおもうこと)

・忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる。 (そういうときもある?かもしtれないけど、そうでもない)
・カフェインに敏感に反応する (コーヒー大好きだけど関係あるんでしょうか・・・)
・明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい (あてはまらない)
・豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい (あてはまらない)
・すぐにびっくりする(仰天する)  (程度がよくわからないけど、あてはまらない)
・人が何かで不快な思いをしている時、どうすれば快適になるかすぐに気づく 
(たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)
・一度にたくさんのことを頼まれるがイヤだ
・暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにしている
・あまりにもたくさんのことが自分のまわりで起こっていると、不快になり、神経が高ぶる
・空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる



半々くらいですが、もしかしたら自分はHSPなのかな・・・なんて思ってしまいました。(偏見じゃないです)

ちょっと表情の変化や声のトーンなどで、この人は私のこと嫌ってるんだな、とか不快なんだなとか

ちょっとした仕草や動きでも、なんとなくそう感じ取ってしまうことが多いです。(被害妄想ではないです)

要するに私は人よりも少し敏感に物事を感じとってしまう傾向があります。

何にもない人からすれば「考え方や捉え方なんじゃない?」と言われ、理解されないままで終わってしまいます。

本当に私はHSPか、というのはわかりませんが、思い当たることが多いのでそうなのかもしれません。

もしそうならそうで、今まで生きづらいと思っていた原因がわかった気がします。




本当のところはどうなのかという答えが出せたらいいのですが、これが正解なんてきっと無いと信じたいです。

いつか笑顔で「繊細じゃいけませんか?」と言える日がくるといいな(´▽`)

あくまでも理想でしかないですが、自分の繊細さと敏感な部分を良い方向に導いていけたらいいな。

2014年は更にいやでも自分と向き合わなければいけなくなる年になるかもしれませんが、

マイペースを大事にしながら、のんびりやっていくことを継続したいとおもいます。

テーマ:日記
ジャンル:心と身体

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

takumin

Author:takumin
20代後半の休職経験ありのサラリーマンです。
今は復職しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ