FC2ブログ

休職のきっかけと弱音

2013.06.03 23:41|うつ病
今日は筋トレしてきました。

いつもより体の筋肉に負荷をかけたつもりです。

体を動かしているときだけは

不思議と余計なことを考えずに済みますね。


考えないようにしようとすればするほど

色々なことが頭に浮かんできます。

本当に嫌になります。

それが自分なんだから、受け入れるしかないし、仕方がないんですが・・・


今日も少し気分的には安定していました。

それはストレス要因の職場から離れているから、保てているんですよね。

自分の場合は、休職となったきっかけは仕事のストレスもありますが、人にどう見られているかや

職場の人間関係と独特の社風に悩みがあり、誰にも相談できませんでした。


ずっと今まで自分の素直な気持ちを押し込めてきました。

なんとか頑張ってきたけど、それが爆発して休職になってしまったわけです。

会社からしてみれば個人的な問題にしか過ぎないのかな・・・

なんだか悔しいです。


元に戻っても、また同じなんじゃないか、そう思わずにはいられません。

相手(嫌いな上司)に悪いところを直して変わってもらいたいという気持ちもあったけど

自分自身も変わろうと、色々考え方を変えたり、認めてもらおうとしたり努力してきましたが

それが何も変わらず、結局無駄なんだなと思い知らされ、自分の無力さを痛感しました


正直、今の会社に3年後働いている自分の姿が想像できません。

そんなの甘えだと言われるかもしれませんが、甘えで間違いではないです。

甘えだとわかっていても、戻る気力が湧いてきません。

それは「逃げ」だと言われれば、「逃げ」なのかもしれません。認めます

さっさと辞めることができたらどんなに楽なことかと考えたこともあります。

それができないから悩んでいました。


文句や不満ばかりで、なんだかそんな自分が情けなくなってきます。

それでも、自分の道は自分で決めるしかないんですね。

そんなことを考えながら、筋トレから帰ってきて

ぼんやりとベットで横になっていました。

いつかは気楽に考えられるときがくるんだろうか・・・
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:心と身体

| 2013.06 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

takumin

Author:takumin
20代後半の休職経験ありのサラリーマンです。
今は復職しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ