FC2ブログ

いのちの電話

2013.06.14 19:16|うつ病
少しブログをお休みしました。たまにはお休みもいいですね。


実は昨日、どうしても孤独感に耐え切れなくなって

「いのちの電話」に電話しました。

全然繋がらないので、何度も何度もかけての繰り返しでした。

もう出ないだろうと諦めてボタンを連打していたら、突然「もしもし」という声が・・・



びっくりしながらも、相談員の方に素直な今の気持ちを相談しました。

本当に死にたいとは思わないけど、はちきれそうなくらい苦しくなったのは事実でした。

通話料が気になりながらも、1時間近く話してしまいました。

話を聞いてもらえて本当に良かったし、相談員の方に救われました。



自分はおかしいんじゃないか・・・

病気になったのは全部自分のせいなんじゃないかという問いに

いや、あなたはおかしくないですよ。

病気になったのは、全部あなたの責任ではない。

と優しく諭してくれました。

自分にとって都合のよいことを言ってくれる人を、自分はただ求めているだけなんじゃないか

と言うと、誰だってそうなんじゃないんですかと言われました。



他にも休職中に寂しさに襲われたこと

今まで職場で起こったこと、頑張ったこと、辛かったことなど

大切だった友達が離れていってしまったこと

全部は思い出せませんが、とにかく色々話しました。



久しぶりに誰かと話せたせいか、

昨夜はすぐに眠くなってしまい寝てしまいました。

きっと気持ちを聞いてもらって、肯定してもらえたことが救いになったんだと思います。

休職以前は、駅前でポスターで「いのちの電話」の存在は知っていましたが、

まさか自分がお世話になるとは思いませんでした。



「いのちの電話」に電話して、とても良かったです。少し救われました。

名前は存じませんが、話を聞いてくれた相談員の方に深く感謝したいです。



それと自分で決断したことですが、休職期間を延長してもらうことにしました。

会社の人に連絡を入れるときは、かなり神経を遣い疲れましたが、なんとかできました。

「焦らなくて大丈夫だからね」と声をかけてもらいました。

病気と向き合うということは、なかなか難しいですが

自分で治すしかないんだと思いました。
スポンサーサイト



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル:心と身体

| 2013.06 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

takumin

Author:takumin
20代後半の休職経験ありのサラリーマンです。
今は復職しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ